GAの表示項目追加及び、Google Bigqueryのカラム修正について

2020/07/09(最終更新日:2020/07/09)

お客様各位

いつもアドレポをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Googleアナリティクスの表示項目「ページ/セッション」に関して、
下記の通り表示精度の変更を実施いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■対応日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年7月8日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■変更内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今まで、viewを複数個使用されてた場合は、重複してデータが出力されておりましたが、
Googleアナリティクスのカラム(view)を追加することで、データの重複を解決いたします。
上記に伴い、通常レポート設定のGoogleアナリティクスにもカラムが追加されます。

【追加内容】
対象テーブル:dsp_report_analytics_basic
追加カラム:profile_id
profile_name

 

上記に伴い、BigQueryの「取得レポート項目一覧」へカラムの表記を追加しました。

本件につきまして、ご不明な点などございましたら
アドレポ・サポートセンターまでご連絡ください。

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加