FreakOut 広告主登録方法

このページでは、アドレポにFreakOut(フリークアウト)のアカウントを登録し、データ取得を可能にする方法について説明しています。

FreakOutアカウントの種類

FreakOutアカウントには、以下のように利用権限の範囲が異なる2種類があります。
1. 管理画面の利用及びAPIの利用権限があるアカウント
2. 管理画面にログインしカスタムレポートを閲覧する権限のみがあるアカウント(APIは利用不可)

上記のうち、1. のAPI利用権限があるアカウントのみアドレポでのデータ取得が可能となります。
ご利用中のアカウントがAPI利用権限を持つか否かが不明な場合は、株式会社フリークアウトの営業担当者様にご連絡していただくことによって確認することができます。ユーザー様自身でご確認される場合は、対象のアカウントで管理画面にログインした時点で、画面上部に表示されるメニューの違いにより、ご確認できます。

APIが利用可能なアカウントのメニュー
APIが利用できないアカウントのメニュー

なお、API利用権限があるアカウントを取得するには、大変お手数ですが株式会社フリークアウトの営業担当者様にご相談ください。

FreakOutログインアカウント情報の登録

プラットフォーム側での設定は必要ありません。
アドレポの「広告主情報変更」よりFreakOut 広告主情報の「追加」をクリックすると、別枠で広告主登録画面が表示されます。

アカウント選択の右の「追加」を押すと、更に別枠でアカウント登録画面が表示されます。

【表示名称】…アドレポ上で表示したい任意の名称を入力します。
【ID】【パスワード】…FreakOutログイン用のID、パスワードを入力します。

入力が完了したら「認証開始」を押します。
認証が正しく完了すると、ご登録いただいたアカウントが先ほどの「アカウント選択」プルダウンにて選択可能になります。

その後、「広告主選択」から任意の広告主を選択し、「登録」をクリックすれば完了です。

レポート設定画面での選択方法

サイドメニューの「レポート設定」 > 「新規作成」またはレポート設定一覧より、「レポート設定作成画面」へ遷移します。

データセットにて広告プラットフォームから「FreakOut」を選択し、任意のレポートタイプを選択してデータセット、レポートを作成できます。