Criteo(REST API) 広告主登録方法

このページでは、アドレポにCriteo(クリテオ)のアカウントを登録し、データ取得を可能にする方法について説明しています。

Criteo ログインアカウント情報の登録

1. APIトークンの発行

Criteoの管理画面にログインし、アドレポに登録したいアカウントを選択します。
左上の設定ボタン→「チーム」をクリックします。

「APIユーザ-REST API」の「APIユーザの作成」をクリックします。

メールアドレスの入力と、権限を選択しユーザを追加します。
※アドレポでデータ取得するためには最低限「閲覧権限」を付与する必要がございます。

APIユーザの追加に成功すると認証情報を確認するモーダルが表示されます。
「クライアントID」と「クライアント機密情報」の表示内容をお控え頂いたら、「認証情報を保存したことを確認しました」にチェックをいれ「閉じる」をクリックします。

2. アドレポへの登録

アドレポ管理画面の「広告主情報変更」>「Criteo(REST API)広告主情報」のフォームに必要な情報を入力します。

レポート設定画面での選択方法

サイドメニューの「レポート設定」>「新規作成」またはレポート設定一覧より、「レポート設定作成画面」へ遷移します。

データセットにて「Criteo」を選択し、任意のレポートタイプを選択してデータセット、レポートを作成できます。