サポート > レポートの設定 > 新UIについて※リリース準備中※ > 【新画面】出力設定(オプション設定について)

【新画面】出力設定(オプション設定について)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今夏、アドレポの「レポート設定」画面がリニューアルしパワーアップします!

現在、リリースに向けて準備中です。
ご案内まで今しばらくお待ちくださいませ。

※現在、最終調整中です。リリース後、サポートサイトに掲載のキャプチャとは異なる可能性もございます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

このページでは、「出力設定」の①~⑭の内、オプション設定に該当する⑦~⑫の手順についてまとめたページです。

※オプション設定とは‥必要に応じて設定いただく箇所。設定なしでも、レポートエラーになることはございません。

⑦から順に、下記にて説明します。

なお、ページ冒頭のキャプチャは「出力データ」の下に表示される「新規作成」をクリック後に表示される画面となります。

手順①~⑥と⑬⑭の設定必須項目を確認したい場合は、こちら をクリックください。

⑦コストのマージン設定

COST、CPM、CPC、CPAに対してグロス率を設定できます。

「コストのグロス率」の内掛け外掛けの計算式について
・外掛け20%とした場合 = 媒体原価 ÷ 0.8になります。
・内掛け20%とした場合 = 媒体原価 x 1.2になります。

※アドレポのマージンの計算式は一般的な計算式になっております。
 コストのグロス率が代理店様によって異なる場合がございます。
 その際は、大変お手数おかけ致しますが、予めテンプレート内に関数を組み、アドレポ上ではネットで出力していただけますと幸いです。

⑧キャンペーン

キャンペーンを絞り込んでレポート出力をする場合は、「選択」ボタンをクリックし、出力したいキャンペーンにチェック(☑)を入れ「設定」ボタンをクリックください。

※キャンペーンの絞り込み設定は、次の「フィルタ条件」でも設定可能です。

⑨フィルタ条件

特定の項目に対し、出力するデータを絞り込むときに使用します。(例:広告名を絞って出力したい・PCやスマートフォンなどモバイルを絞って出力したい など)
データを絞り込んでレポート出力をする場合は、「追加」ボタンをクリックし、表示された「項目・条件・値」を入力ください。

「フィルタ条件」は複数の条件設定も可能です。その場合は条件〇の下にある「追加」ボタンをクリックください。

■条件が複数ある場合:「AND検索」「OR検索」どちらかにチェックを入れてください。

「AND検索」…複数条件が全て一致したデータがレポートに出力されます。
「OR検索」…複数条件のいずれかが一致したデータがレポートに出力されます。

⑩ソート順

出力するデータにソート順設定を行うことができる機能です。(利用例を以下記載しています。)
データにソート順設定を行う場合は、追加」ボタンをクリックし、表示された「項目・条件」を入力ください。

(利用例1)YDNの地域別レポートで上から「CV」の多い順にしたい場合
項目「総コンバージョン数」+ 条件「降順」

(利用例2)日別レポートで1日から順にきれいにレポート出力をしたい場合
項目「日」+条件「昇順」

※複数設定した場合は条件1が同値のときに条件2で判定をします。

⑪出力項目名(ヘッダー行)

「⑥出力項目」で選択した項目名称をレポートに出力したい場合は、「表示する」を選択ください。

⑫詳細設定

ここでは、レポート出力における詳細部分の設定が可能です。
詳細設定を行う場合は、詳細設定の左側にある「+」ボタンをクリックください。

■出力行数

データ出力の行数を制限する場合は、「最大〇行を入力」にチェックを入れ行数を入力ください。

(利用例)
「ソート順」でCVを多い順から表示させた場合、「最大10行を入力」とすると、CVの多かったデータ10行のみ出力することが可能です。

■出力データ補完

「インプレッションが0件の日付(月)も出力する」にチェックを入れた場合、「⑥出力項目」で日付、月以外が指標が選択されている場合は出力されませんので、ご注意ください。

(利用例)
1月のデータを1日から31日まで順に出力したい中、配信を停止していた10~12日のデータがなく虫食いレポートになっていた場合、「インプレッションが0件の日付(月)も出力する」にチェックを入れ、31日間のデータを全て表示させるのにご利用いただいています。

オプション設定は以上となります。
出力設定の①~⑥、⑬⑭の設定必須項目については、こちらのページよりご確認ください。
※「Googleスプレッドシート出力」の場合、設定必須項目⑭はございません。
 「Webレポート出力」の場合、設定必須項目⑬⑭はございません。