サポート > レポートの設定 > レポート形式 > テンプレート機能の使い方

テンプレート機能の使い方

データセットの設定が必要なく、広告主作成とアカウントのご登録のみでレポートを自動化できる機能です。

設定方法

①レポート設定画面にて、「テンプレートから選択」(管理画面右上「新規登録」の左隣)をクリックしてください。


②テンプレートの選択
使用されたいテンプレートを選択し、保存してください。
※「テンプレート名」で該当のテンプレートを検索することが可能です。

③レポート設定名に「テンプレート」が反映されます。

④レポート設定編集画面にて任意でご編集ください。
データセットの欄には選択したテンプレートのデータセット名が反映されます。
※1 選択したテンプレートにより、データセット数が異なりますが
データセット数が多くなると「レポート設定編集」の反映で時間がかかる場合がございます。

(例)テンプレート「01 サマリー」を選択した場合はデータセット数が多くなります。

※2 デフォルトは月次レポートを想定しているため、前月分のデータが出力される仕様です。

補足

①表示項目、グロス率、フィルタ条件、対象期間などの変更を行われる場合は、データセットの変更を行ってください。

②フォーマットの関数範囲など変更をご希望される場合は、テンプレートを選択後、ダウンロード、ご自身で編集してから
通常のレポート作成と同様、「ファイルアップロード」を行ってください。

③デフォルトのCV一覧
※変更されたい場合は、ご自身でデータセットの編集をお願いいたします〈補足①同様〉

④”レポートタイプ”の変更を行った場合は、”表示項目”や”カラム出力順指定”の再度設定が必要となります。ご注意ください。

出来上がりのレポートフォーマット例

◎サマリーレポート

◎媒体別日次レポート

◎クリエイティブレポート

 

※レポートフォーマットサンプルをご希望される方はこちらへお問い合わせください。