【追記あり:重要】YDNの障害によるレポート数値の不一致について

2018/04/25(最終更新日:2018/04/27)

いつもアドレポをご利用いただきありがとうございます。
先日発生したYDNの障害において、アドレポユーザー様への重要なお知らせがありますのでご案内いたします。

YDNの障害によるレポート数値の不一致について

2018年4月20日(金)頃から、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(以下 YDN)のサービス本体において、レポート数値に余分な実績値が混入してしまう障害が発生しております。

この障害は、Yahoo!プロモーション広告の管理画面・APIだけでなく、アドレポ上の数値にも影響を与えております。

障害発生後、弊社からYahoo社に改善を依頼しましたが、同社は既に障害解消された一部のレポートを除き、本件の完全な解消が不可能であると回答しております。
【2018/4/27追記】障害発生後、Yahoo!プロモーション広告側が不具合にて対応を行った後も、広告レポートに誤った数値が入っていたことが判明いたしました。本件については一部のレポートのみの修正対応を5月21日(月)に行うとYahoo!プロモーション広告が報告しております。
本件は弊社からもYahoo社に対し再度修正依頼をしておりますが、修正対象以外のレポートについての対応予定はないとの回答です。

そのため、アドレポ上の数値につきましても現段階では修正を行う見込みが立っておりません。

つきましては、障害の対象となったレポートの数値へのご対応については、大変恐れ入りますがアドレポユーザー様ご自身で行っていただく必要がございます。

※本件につきましては、Yahoo!プロモーション広告から利用ユーザー様に向けて
「文書管理番号:OLSOJ-FY18-1833」
【2018/4/27追記】「文書管理番号:APIJ-FY18-1840」(←API利用ユーザー向けに配信されています)
としてメール送信されております。

以下に障害に伴って発生した不具合の詳細をお伝えいたします。

 

詳細

■対象サービス

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク

■不具合

レポート数値に余分な実績値が混入する
→実績値が不正に多くなります。

(参考値)
Impression(表示回数):数百~数千
Click(クリック)、Cost(費用) :数十~数百
CV(コンバージョン):不明 

※上記は弊社側で確認したアカウントの実測値であり、あくまで参考値となります。

■対象となるレポート期間

2018年4月19日(木) ~ 2018年4月20日(金)
→上記日付のレポート数値のみ影響を受けます

■対象となるレポート種類

「広告別レポート」以外の全てのレポート

→アドレポのレポート設定画面で選択可能なYDNの「レポートタイプ」の内、
「広告別レポート」以外の全てのレポートの数値が影響を受けます。
(「広告別レポート」を選択されている場合は、本障害の影響はございません。)

以上、ご不明点等ございましたら、問い合わせフォームよりお問い合わせいただけますようお願いいたします。

アドレポユーザー様には多大なご迷惑をおかけし誠に恐れ入りますが、ご了承の程、何卒宜しくお願いいたします。

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加