資料請求

【バージョン2.36.9】Criteoレポートの内容が変わりました

この記事をシェアする

いつもアドレポをご利用いただきありがとうございます。
この度バージョンアップを行いましたので、ご案内いたします。

バージョン 2.36.9 リリース情報

※事前のお知らせでは「2.36.7」としていましたが、変更となりました

Criteoレポートの種類が変更されました

今回の変更により、日別・時間別のレポートが任意の粒度で作成可能になります。

【変更前】

  • キャンペーンレポート…キャンペーン別のデータを持つレポート
  • カテゴリレポート…カテゴリ別のデータを持つレポート

【変更後】

  • 日別レポート…「キャンペーン」単位での日別レポート
  • 時間別レポート…「キャンペーン」単位での日時レポート
  • カテゴリ日別レポート…「キャンペーン」「カテゴリ」単位での日別レポート
  • カテゴリ時間別レポート…「キャンペーン」「カテゴリ」単位での日時レポート

※過去に「キャンペーンレポート」「カテゴリレポート」を選択して登録済のレポート設定は、「日別レポート」に変更されます(出力されるレポート内容に変更はありません)
※「時間別レポート」「カテゴリ時間別レポート」は、Criteoアカウントをアドレポに登録した日から1ヶ月以上前のデータの出力ができないため、ご注意ください。
登録後のデータはアドレポ内に蓄積されるため、データ保持期間内のデータはいつでも出力が可能です。

管理画面上の変更

管理画面上の変更イメージ

BigQueryオプションをご利用のユーザー様へ

本バージョンアップに伴い、テーブル定義書にも変更が発生しました。

テーブル定義変更箇所

下記は、BigQueryユーザー様向けに2018年4月27日18:40頃お送りしたメール内のURLリンクより、最新のテーブル定義書をダウンロードの上ご確認くださいませ。

資料内 P37-38

廃止されるテーブル

  • dsp_report_criteo_campaign
  • dsp_report_criteo_category

追加されるテーブル

  • pf_report_criteo_campaign_category_daily
  • pf_report_criteo_campaign_category_hourly
  • pf_report_criteo_campaign_daily
  • pf_report_criteo_campaign_hourly

以上になります。
今後ともアドレポをよろしくお願いいたします。

この記事をシェアする

お知らせ一覧へ戻る

無料2週間トライアルで
お試しいただけます

無料資料ダウンロード